田岡りき、wogura/スクール☓ツクール


スクール×ツクール(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

■ゆるゆる部活もの。テーマがDIYな点はユニーク。

ひとり文芸部員?な少女は部室のデッドスペースに 棚を入れたいと顧問に部費の活用を要望する。 しかし余分な部費などないと、どこかに 余っているかもしれないから交渉してもらってくれば? と言われてしまう。


そこであてもなく探しに行くと、 まさに棚を捨てている人が。そこでもらったところ、 残念ながらサイズがあわず。戻しに行くと、 棚を捨てたその人が、じゃあリサイズすれば?と言い出すのだった。


ひとり美術部員の少女と出会ったことで、文芸部を占領され、 彼女の工作熱に巻き込まれる主人公のお話。 基本的には、ゆるゆる部室もの。4コマではなくストーリーもの。


知識ある者がない者を巻き込んでいく展開は王道。 部活動なのに一人なの?という疑問はあるが、 登場人物が少ない分、読みやすい。 絡んでくる生徒会副会長も交えて、 ゆるめのコントとして展開も、 DIY要素を忘れず導入してくるの生真面目な一品。


【データ】
原作=田岡りき、作画=wogura
スクール☓ツクール
【発行元/発売元】 小学館 (2019/10/11) ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ スクール×ツクール(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
女子高生×DIY! ガールズコメディ!!
「あんなこといいな! できたらいいな! はい! DIY!!」
立川きずくには夢がある。 それは、学校の屋上に最高の秘密基地を作り上げること…!
たまたま巻き込まれた文学部1年の中原奈子、 反体勢力の生徒会副会長 津田山亜紀。 この3人が揃えば、作れないものなんてない・・・!? 女子高生×DIYのスクールコメディー第1巻!!


■当サイトの月間オススメはこちらから

すずゆき/ふたり明日もそれなりに


ふたり明日もそれなりに 1 (BUNCH COMICS)

■キャッキャウフフなカップルの同棲生活を 綴るラブコメ・ショート。

付き合い始めて1年3ヶ月なふたりが 同棲生活を始めることに。


そんなふたりの生活っぷりを綴る コメディ。25歳の男子と28歳の女子、 ともに社会人であるのでそれぞれの 会社のネタはそれなりに。


ふたりの年齢差はネタにほぼ使われず。 結婚情報誌にまつわる話が微妙に関わるのかな、 という程度か。とはいえ男子のほうが 抜けている感じはあり、その可愛らしさが絶妙。 一方の年上女子も照れる様がまた良くて、 はたから見ていて微笑ましいカップルぶり なのだった。


夜の生活系をほぼ排除しているゆえ 生々しくなく読みやすいというのはあるかも。


【データ】
すずゆき
ふたり明日もそれなりに
【発行元/発売元】 新潮社 (2019/10/9) ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ ふたり明日もそれなりに 1 (BUNCH COMICS)
募る想いに、恋の駆け引き――そんな段階を通り過ぎ、一緒に暮らすことになって2ヵ月目の社会人カップル、愛田優弥と相原里央。恋人以上、結婚未満のふたりの同棲生活は、今日もそれなりに幸せです。ふつーな毎日が愛おしい。SNSでも大人気の同棲日常ラブコメディ!


■当サイトの月間オススメはこちらから

樋渡りん/冠さんの時計工房


冠さんの時計工房(1) (少年チャンピオン・コミックス・エクストラ)

■ゆったり、しかししっかり、な一人お仕事もの。 町に溶け込んだ時計店のお話。

若い店主がやっている時計店。自分で修理もする工房も兼ねている。 ご近所づきあい良好、常連さんもそれなりにいる、平和で幸せなお話。


絵に関してはちょっと平板的でぎこちなく奥行きを感じないが、 話が進むとそれなりに描き方も変わるし読み手も慣れるので 違和感は少なくなる。


ワンオペレーションのお店の話なのでお仕事ものというよりご近所もの という点に重きがある。そうでないと話が回らないので。 時計修理に関してはうんちくもあるがどこまで描写や説明が 説得力あるか、は知らない。が雰囲気的には十分。


絵柄が綺麗めのかわいい感じなのでするっと読める。描き込み 少ないのも読みやすさという点では正解なのだろう。


【データ】
樋渡りん
冠さんの時計工房
【発行元/発売元】 秋田書店 (2019/10/8) ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ 冠さんの時計工房(1) (少年チャンピオン・コミックス・エクストラ)
街で時計店を営むお姉さん・冠 綾子。彼女のもとには、いろんな人がやってきます。それぞれの人に歴史が、逸話が、想いがあります。同じ時を過ごす時計を通じて人の絆を紡いでく。ほっこり優しいお話です。


■当サイトの月間オススメはこちらから

高橋留美子/高橋留美子傑作集 魔女とディナー


高橋留美子傑作集 魔女とディナー (ビッグコミックススペシャル)

■ワンテーマ、同工異曲なのはご愛嬌。職人芸を楽しむ作品集。

定年間近、女房を亡くした主人公は食への興味を失っていた。 家政婦さんに隔週日曜、掃除洗濯をしてもらっているが、再就職できなければ そのゆとりもなくなるなと考えていた。そんなときに、ある人物と出会う。 エステ会社経営の、いわゆる美魔女。彼女から、食事を一緒にしたい、と 直々に指名が入るのだった。


ビッグコミックオリジナルの春先に2012年から2017年、 毎年一本掲載された短編を集めた作品集。設定はほぼ同じ。 定年前後あるいは再就職という年代の老境に入った男性を主人公に、 凡庸な男が女性に翻弄され、最終的には最初と殆ど変わらないが ちょっとだけ違う着地点に至る、というオチ。


どんな女性が関わってどんなふうに翻弄されるか、のバリエーションが豊富で、ここは職人技。魔女だったり、キャバクラ嬢だったりするが、まぁ酷いかだらしないかの二択ではある。そして基本的に男は率直だがバカだったりする。


【データ】
高橋留美子
高橋留美子傑作集 魔女とディナー
【発行元/発売元】 小学館 (2019/9/18) ※電子版で購入
■評価→ B(佳作)
■購入:
amazon→ 高橋留美子傑作集 魔女とディナー (ビッグコミックススペシャル)
高橋留美子劇場、8年ぶり待望の新刊発売!
ビッグオリジナル誌上で一年に一作ずつ発表された高橋留美子劇場を、 8年ぶりに単行本化。 表題作『魔女とディナー』など6作品を収録。
【収録作品】 『魔女とディナー』 食べても食べても全く太らない美魔女に出会った男の運命は!?
『やましい出来事』 息子から紹介された婚約者が、 かつての浮気相手だったら!?
『死ねばいいのに』 実業家の妻に支配された夫が、 ついに妻の殺害計画を実行する。
『不定形ファミリー』 大家族を支えるシングルマザーを愛してしまった男。恋の行方は!?
『(秘)ルネッサンス』 若返り薬の治験に参加した男は、 輝かしい青春を取り戻せるのか!?
『私のスカイ』 天国へ逝った愛犬が、姿を変えて、 ご主人様の元へ戻ってきたら…!?


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 高橋留美子/境界のRINNE

■当サイトの月間オススメはこちらから

加治佐修/スリースター


スリースター(1) (サイコミ×裏少年サンデーコミックス)

■挫折した天才と親との確執を描く卓球漫画。

主人公は高校生。母子家庭で割と抜けている様子の 母親に対してかなりのしっかり者。そんな彼にはトラウマがあった。


動体視力の良い彼は、卓球の才能があるとして 選手であった父親に期待されしごかれた。最初は 親の喜ぶ顔が嬉しくて練習に励んだが、 生活全てを卓球に賭ける生活にプレッシャーを感じ、 挙げ句膝を故障。自分を道具にしてきた父に反抗したところ、 父は家を出てそのまま帰らなかった。


膝の故障もあるが父のこともあり卓球のことは憎んでいた 主人公。高校で昔の活躍を知る先輩に部活に誘われるも 一旦は断る彼。しかし父が今は競合校で監督をしている と知り気持ちは一転、復讐のために再び卓球に向かうことに決めた。


挫折した天才の話。怪我もだが何故自分が卓球を やっているのかわからなくなった。そこに 自分と母を捨てた父への復讐が加わる形。設定としては、 「少女ファイト」が近いかな。本作も非常によくできていて 読ませるのだが、それでもテーマがテーマだけに息苦しい。 部活の先輩は人数を絞り込み、かつ部員を増やすことを 主人公に課して、その過程で主人公が再考しつつ才能に出会う、 という物語にしているところは上手いが、やはり主人公が 一人で背負い込むものが多く、これを分散させた 「少女ファイト」の読みやすさと比べるとどうだろう。


作者の腕は間違いなく、力量を感じる作品だが、 この設定で描かれる話は正直あまり興味がない。 表紙でタイトルよりも大きく描かれる煽りコピーのセンスも ちょっと…。


【データ】
加治佐修
スリースター
【発行元/発売元】 小学館 (2019/8/30) ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ スリースター(1) (サイコミ×裏少年サンデーコミックス)
「僕にとっての卓球は、復讐の道具となった。」親の期待を一身に背負い卓球に没頭する日高司。しかし、その期待はいつしか強圧的になり、父は毒親化。プレッシャーに耐え、卓球を続ける司。迎えた小学生最後の大会。過酷な練習により蓄積された疲労が爆発し左足に大ケガを負う。それでも卓球を続けさせようとする父に母は激怒。父が選んだ道は離婚だった。未だ卓球に支配される父へ、司は卓球での復讐を決意した――。


■当サイトの著者他作品レビュー
城アラキ、加治佐修/バーテンダーa Paris
■当サイトの月間オススメはこちらから
i

おくら/うちの息子はたぶんゲイ


うちの息子はたぶんゲイ(1) (ガンガンコミックスpixiv)

■題名通り。母親が温かい目で息子を見守る話。

高1と中2の息子を持つ母親。夫は単身赴任中。 長男はふとした拍子に「彼女」というワードが「彼氏」 に入れ替わる。「将来食べたくなったら/料理が得意な彼氏に 作ってもらうからー」など…そんな嘘がつけない息子が 母親は愛おしい。「うちの息子は/たぶんゲイで/素直でとってもかわいいのだ」


素直で迂闊な男の子と、それを受け入れ見守る母親との話。 ちなみに父親は単身赴任という設定。たぶんに理解しないだろう 父親を普段家庭にいない状況としたのは上手い。


我が子の初恋の可愛らしさを親の目線で見た漫画、なのだが その子の恋愛相手が同性であるらしい、という点がユニーク。 母親が優しく見守りつつ、息子が素直に心情を表明できない ことへのもどかしさも感じているという今風な話。


母親も最初に気づいたときには動揺があった、というエピソードも あるが、父親に伝える段階で他の話をしているうちに落ち着いて言葉を飲み込んだのには、なるほど感があった。


漫画としては特にどうということはないが、こういうテーマの話は むしろそれで良いのかも。 弟くんも兄の様子に気づいているようで、 彼のできた人物具合はできすぎな気もするが、 今後は弟くんにまつわるエピソードもあるのだろうか。 ちなみにもし兄がカミングアウトするとなると、 弟は結構たいへんだと思うのよね…。


【データ】
おくら
うちの息子はたぶんゲイ
【発行元/発売元】 スクウェア・エニックス (2019/8/22) ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ うちの息子はたぶんゲイ(1) (ガンガンコミックスpixiv)
夫は単身赴任。息子二人と普段は三人暮らし。親バカなのかもしれないけど、二人とも本当にいい子。ちょっと気になることといえば、息子の浩希の好きな人は男の人なのかも。本人は隠そうとしているけど、バレバレなときもある。まだそのことについて息子とは話してないけど、私が思ってることはこれに尽きる。「うちの息子はたぶんゲイで、素直でとってもかわいいのだ。」お母さんと息子、愛情たっぷりの家族の物語です。



■当サイトの月間オススメはこちらから

アキリ/ヴァンピアーズ


ヴァンピアーズ (1) (サンデーGXコミックス)

■美しい絵で描く、吸血鬼もの。でもこの吸血鬼の願いは、 自身を殺してもらうこと。

大好きな祖母が亡くなった。14歳の主人公は初恋もまだだったが、 祖母の葬式の席に心を奪われる相手が現れる。そのまだ見ぬ王子様は、 同性だったのだが。


その子は眼力で人を魅了し自分の言い分を聞かせて、主人公の家に 泊まり込む。彼女は祖母の友達であったという。随分年の離れた 友達、と思いきや彼女はヒロインの首筋を噛み、血を吸った。 不老不死のヴァンパイアなのだった。


吸血鬼、ヴァンパイアという呼ばれ方が一番キライだという彼女。 何かを探し求めていたが、それは剣。その剣で自分を刺殺してくれ、 という。死にたがりの吸血鬼。まぁ長く生きていれば仕方がない。楽しいことがなかったのか、というと楽しいことのほうが多かった、楽しいことばかりだという。しかし、それ故に、残されてしまう哀しみが彼女にはあるらしかった。


とはいえそんな望みはきけない、として主人公は首を縦に振らない。 そこで、両者の同居生活が始まることになる。しかしこの話、 動きようがあるのかしらん?基本的には、ちょいとなまめかしい 百合チックなお話。可愛らしい絵で、それを見ているだけでまぁ満足 ではあるが。なおヒロインだけでなく同級生にもどうやらヴァンパイアに 血を座れているらしき子がいて、続刊の話の進展はそこからになるのだろうか。


【データ】
アキリ
ヴァンピアーズ
【発行元/発売元】 小学館 (2019/8/19) ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ ヴァンピアーズ (1) (サンデーGXコミックス)
ヒトの少女と吸血鬼の少女、小さな恋の物語
「然るべき相手は自分の心が教えてくれるもの」
14歳の一花は亡き祖母の教えを胸に刻み、 まだ見ぬ王子さまが自分の心を奪ってくれるのを待っていた。
そんな彼女が心を奪われてしまったのは 怖いくらいにきれいでかわいい異国の少女。
そして、人の血を吸う吸血鬼。


■当サイトの著者他作品レビュー
アキリ/ストレッチ

■当サイトの月間オススメはこちらから

| 1/645PAGES | >>

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM