シベリア少女鉄道<シベリアクラシックアーカイブス> vol.3’ 『今、僕たちに出来る事。あと、出来ない事。from 2001 to 2018。』 @赤坂RED/THEATER

シベリア少女鉄道<シベリアクラシックアーカイブス> vol.3’ 『今、僕たちに出来る事。あと、出来ない事。from 2001 to 2018。』 @赤坂RED/THEATER adv.¥4,000

・楽日まで待ったのでもう書かせてもらうが、今この話をリメイクする意味がいま一つわからなかった。

題名のとおり、脚本的に、それとバジェット的に、出来ないことがある、という話。だとすると、無名の新進劇団であれば笑ってもらえるネタだが、いまのシベ少がやる題材ではなかったのではないか。

複数の時代を舞台に、映画、演劇、それと宇宙の話がそれぞれシリアスに展開される。そのシリアスが笑いに転化するのがシベリア少女鉄道だと思っているが、本作はその笑いへの転化がゆるく、不発だった。

今回の仕掛けは、いや、もっと普通にできるだろ?という疑問が湧いてしまう。シリアスな話が組み合わさることで別の意味を持つ、というこれ以降のシベ少演劇に打ちのめされて他の演劇を観なくなってしまった身としては、特に魅力を感じなかった。この次の「栄冠は君に輝く」から更に続く「耳をすませば」の度肝の抜き具合を聞いてシベ少に興味を持っただけに、本作の肩透かし感ったらありゃしないわけで。

双子や似ている俳優がおらず似せることも難しい、さらに人員の制限もある、という前提がないとこの演目は成立しないだろう。例えばこれがシアターシュリンプの演目で、エビ中メンバーだけでやる縛りがあり、キャストの人数に限りがある、ということが観客にも自明であれば通用するが。

参考記事:
「今、僕たちに出来る事。あと、出来ない事。from 2001 to 2018。」感想:シベリア少女鉄道 - 郵便配達は二度チケットをもぎる
『あのっ先輩…ちょっとお話が……ダメ! だってこんなのって…迷惑ですよね?』というシベリア少女鉄道の新作_スローリィ・スローステップの怠惰な冒険 - ブロマガ 本作とは関係ないが、シベ少の魅力を解説した素晴らしい内容。

ところでシアターシュリンプについて触れたのでそのことも。土屋亮一氏と私立恵比寿中学でやった劇団企画。2015年に第一弾、2016年に第二弾。2017年も第三弾が発表されていたものの松野莉奈さん逝去を受けて中止。2018年は企画の発表がなされていない。メンバー2減だからね。とはいえ2017年はシベ少芝居に安本彩花さん出演、tvkドラマでは土屋さん脚本で小林歌穂さん主演と繋がりは続いている。その二人の師弟コンビが最新のシベ少公演月曜日の回を観に来ていたらしい。ぽーちゃんの笑い声をBGMに観たかった気もする。

エビ中はライブを見てもいまいちハマりきらなかったのだが、この円盤を見てやられた。もともとシベリア少女鉄道は見ていたのだが、本作はそのシベ少の手法のうち、すれ違いが増幅していくという面を引き延ばしたもの。なので話の流れはシンプル。お笑いを見る感覚でいける。

シベリア少女鉄道は著作権版権的に映像化NG案件ばかりな中、市販できる内容ということもあり、シベ少ファンはもちろん、ちょっと興味があるひと、コント好きなひとなど、エビ中ファン以外に特におススメ。特に一作め=「シアターシュリンプ☆第一回公演「エクストラショットノンホイップキャラメルプディングマキアート」 [Blu-ray]」(今なら2,194円で買えちゃう!そして今見返して見たが二度目でも楽しめる!)は出色の出来。別にももクロちゃんの『幕が上がる』のアンサーとは思わなかったがなるほど設定を考えればパロディにも見える。学校の演劇部を舞台に、熱心な先輩OBと、実は大会出場などしたくない現役と、しかしそこで一芝居うったことに気づかず演劇部に入りたがる部外者が出てきて、表と裏と、皆の思惑が錯綜しててんやわんやする、という話は普通に面白い。2作目=「シアターシュリンプ第2回公演「ガールズビジネスサテライト」 [Blu-ray]」は期待し過ぎたかな、中軸となるものがちょっと薄すぎた。シベ少は、中心になにか別の作品なりテーマなり明確な壊すべきものがあったときが一番ぴったりくる。

それにしても両作品とも話のキーパーソンというかハブになるのが ひなた という設定は、ああ、彼女が一番器用だと思っているんだなぁと。そして、トリックスターが りななん で彼女を暴走させて転がすってのも同じ。ぽーちゃん を戸惑わせて顔芸させるのもベースか。逆にいえば一作めと二作めで役割が違う ぁぃぁぃ は引き出しが広いって思われていたんだろうなぁ。飛び道具が2枚抜けてしまったのはしんどいか・・・。 3作目も見たかったが。



過去記事 → 2017-12-09_シベリア少女鉄道 vol.29 <シベリア劇まつり>残雪の轍(わだち)/キャンディポップベリージャム! 


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM