sora tob sakana/alight ep


sora tob sakana/alight ep →デジタル音源: alight ep

sora tob sakana (ソラトブサカナ、通称オサカナ)のメジャー・レーベル・デビューとなる音源。epとあるが6曲入のミニアルバム。業界紙ではアルバム扱い。デイリー初動はTOP10外も3日目も30位以内をキープしている。

・2016年のシングル「魔法の言葉」に既に「広告の街」は収録されていたわけだが7月のアルバム『sora tob sakana』で世の楽曲派アイドル好きを揺さぶったオサカナちゃんだが2017年のミニアルバム『cocoon ep』についでリリースされた本作は、さて、alightは、動詞なのか形容詞なのか、降りるのか出くわすのか、明かりがともった状態なのか。形容詞だとばかり思っていたが、内容を見ると、これ、地上に降りてきた感もあり。

ハイスイノナサの延長線上で作られた、浮遊感のある都市型ポスト・ロックに乗せたアイドル・ミュージックは、本作でも冒頭の「Lightpool」では踏襲。しかし続く「鋭角な日常」では祝祭感のある異質な音に変化し、思春期が疾走する「秘密」を経た後は地に足のついた感のある曲で、歌詞的にも順を追って成長していくような風で。地上に降り立った天使感がある。

・逆にいえば過渡期な感じ。曲それぞれはなんとなくバラバラな感があり、ライブではいまひとつピンと来ていなかったのだが、この流れこのまとまりでコンセプトアルバムとして聴くとなるほど、と。スピードでおしとおすのとは違った構成で、メンバーがより成長して表現力のギアが上がった際のライブがたのしみな楽曲が収められていた。

参考記事;
sora tob sakana 『alight ep』 アイドルを聴かない人こそ必聴! アイドルの枠を超えた楽曲たち _ Mikiki
sora tob sakana活動4周年記念ワンマンライブ「sora tob sakana 4th anniversary oneman live 『city light,star light』」 7月1日(日)東京国際フォーラムホールC
チケットぴあ
OTOTOY ハイレゾ音源ランキング一覧 _ Stereo Sound ONLINE
祝メジャーデビュー! sora tob sakanaのメジャー第1弾作が1位に登場。照井順政(ハイスイノナサ、 siragh)がサウンドプロデュースを手掛け、ポストロックとエレクトロニカを基調にした物語性の強い楽曲と表情豊かなパフォーマンスがかっこいい。過去作も今週のランキングに多数登場するなど、今いちばん聴いて知っておいてほしいグループです!!


過去記事:
“GIRLS・GIRLS・GIRLS” new generation @shibuya eggman
雑貨大賞2018 Supported by ヴィレッジヴァンガード@新宿LOFT
sora tob sakana presents 「天体の音楽会」@中野サンプラザ
2017-09-15_sora tob sakana定期公演〜月面の遊覧船〜
2017-07-17_sora tob sakana@WWW X&ピエールフェス2017 @LIQUIDROOM
2017-06-12_amiinA×TOKYO FM presents『Arch Delta Tour』 amiinA/the band apart/sora tob sakana @ 新宿ReNY
2017-05-01_sora tob sakana band set 単独公演「月面の音楽隊」@LIQUIDROOM
   


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile






















ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM