ムラタコウジ/アカイリンゴ


アカイリンゴ(1) (コミックDAYSコミックス) (amazon), アカイリンゴ (honto)

■行為の禁じられた時代を描く、 近未来ディストピア系エロ漫画。

セクシャルな行為が禁じられた未来の社会の話。 優等生で父は取り締まるセクションにいる少年が、 友人に連れられた場所で行為を目の当たりにする。 そしてそこでは自分の好きな女優も、行為をしていた。


行為は犯罪だ、ということでハナから否定していた少年は、 知識もなかったところでいきなり目の当たりにしたことで、 何もわからぬまま精通し、頭の中がそのことでいっぱいになり、 彼を引き入れようとする人々により取り込まれていく。


主人公が引き込まれていく構造は、ろくに知らないまま 否定していたカルトに引きずりこまれていく秀才に近い。 隠された才能があるというタイプの話にも近く、 まぁこの話の場合は隠れた才能というのは、あれが大きいって ことなのだが…。


挿入行為は不平等で男尊女卑ひいては犯罪の根源である、 という話から法整備が進められたとの設定は、 さすがにディストピア感あふれるが、ツイッターなんかで 奇妙な説を振り回すラウドマイノリティの話に 耳を傾けていたらこうなることがあるのかもしれない? まぁ人口対策でコントロールするために云々のほうが まだ理解はしやすいか。中国の一人っ子政策は もう一歩踏み出せばこういう話になってたかもしれないし?


それはともかく、ディストピアという背景でもって エロ話を描くというのは一つのアイディアではある。


【データ】
ムラタコウジ
アカイリンゴ
【発行元/発売元】 講談社 (2020/9/9) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ アカイリンゴ(1) (コミックDAYSコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ アカイリンゴ , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
令和××年、日本では、性行為が違法となった。
「セトリ(厚生労働省性行為取締官)」の幹部を父に持つ優等生・犬田光は、悪友シバに連れられ初めて訪れたクラブで、衝撃的な光景を目にする。そこには、酒と音楽にまみれ、激しく絡み合う男女の姿が…! 違法なはずのその行為を目にした瞬間、犬田の体を未知の「衝動」が駆け巡る。
そしてその「衝動」が、犬田の運命の歯車を狂わせていく――。
コミックDAYSでPV数圧倒的1位! 記録し続ける衝撃の問題作第1巻!!!


■当サイトの著者他作品レビュー
ムラタコウジ/ぽちゃこい

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM