【オススメ】 渡辺伊織/ゆとりノベライズ

ゆとりノベライズ 1巻 (まんがタイムコミックス).jpg
ゆとりノベライズ 1巻 (まんがタイムコミックス)

■【オススメ】新人ラノベ作家の頑張りかげんが愛おしい4コマもの。

主人公はライトノベルの作家。新人賞を受賞してデビューしたものの 授賞式の際には既にシリーズ打ち切りが決まっていた、 というのがトラウマになっており、発想はネガティブ。作風も そんな感じらしい。そんな彼女を中心に描く4コマ漫画である。


ここに絡めてくるのが先輩作家。売れっ子で、姉御肌。 ただし繊細で弱気な面もある。 超人に見えて抜けている。真の主人公はこの先輩か。


先輩とのコントを中心に、仕事風景を描くために担当編集を絡め、 この人物は辛口キャラ。また、先輩の数少ない友人である イラストレーターを登場させて状況を客観視させることで バランスをとっている。


小説家という、漫画家にとって自身と似た世界で描きやすそうだが 実は仕事風景が描きづらい職業を題材にしつつ、アニメ化だ授賞式だ 小説家希望者との対話など巧い状況設定で読み手を飽きさせない 一冊に仕上げている。


巻末に、登場人物が描いているという作品の紹介が載っており、 これも一興。


【データ】
渡辺伊織 (わたなべいおり)
ゆとりノベライズ
【初出情報】まんがタイム 【発行元/発売元】芳文社 【レーベル】MANGA TIME COMICS 【発行日】2015(平成27)年3月15日電子版発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ゆとりノベライズ 1巻 (まんがタイムコミックス)
累計2,300万部の男・あかほりさとるも推薦! "仕事"としてのライトノベル作家! 都ゆとりは新人ライトノベル作家。念願であった作家にはなれたけど、デビュー作は2冊で打ち切りに。そんなおり、声をかけてくれた事がきっかけで、憧れのベストセラー作家・里美嵐と行動を共にして……? 二人の女性作家の視点でライトノベル業界の今を描く意欲作!

■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】渡辺伊織/ギンダラとキンメダイ


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM