【オススメ】 木々津克久/兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿

兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿 1 (少年チャンピオン・コミックス).jpg
兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿 1 (少年チャンピオン・コミックス)

■【オススメ】 探偵ミステリ*オカルトサスペンス。 著者の前2作の融合ともいえる1作。

主人公は名門校に入学した女の子。 工場を経営する一家だが兄は失踪中。 でも少女は知っている。兄が既に死んでいることを。


誠実な性格で警察官になった兄の気配、 というかガイコツ姿の幽霊が少女のそばに常にいる、 オカルトチックな物語。話の大きな軸は、 兄の死体と死因を探ることにある。


一方で兄は幽霊なので人に触ることはできない、 なので何かあっても彼自身が直接救うことはできない。 しかし霊的なものが引き起こすことには 対処ができる。他方、妹は幽霊である兄がみえる。 なので何かあった際に兄が知らせることで妹は事態を救うこともできる。


という話で、グロやオカルト寄りだった「フランケンふらん」「ヘレンesp」を経て 学園探偵もの「名探偵マーニー」を描いた著者が、その中間に位置するような 作品を作り上げてきた。


幽霊である兄が万能だと話が展開しないので、 彼にできることを中途半端に限定している点に都合の良さを感じなくもないが、 「マーニー」との違いは話の大きな軸となる物語が本作では作品の中心に きちんと据えられている点だろう。 その分、各エピソードの取り回しは難しくなるが、 作品全体としての腰は座った作品になると思われる。


【データ】
木々津克久 (きぎつかつひさ)
兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿 (キョウダイ しょうじょたんていとゆうれいけいかんのかいきじけんぼ)
【初出情報】週刊少年チャンピオン(2014年〜2015年) 【発行元/発売元】秋田書店 【レーベル】少年チャンピオン・コミックス 【発行日】2015(平成27)年4月15日初版発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→兄妹 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿 1 (少年チャンピオン・コミックス)
警察官だった兄・圭一が失踪して2年。高校1年になる赤木蛍の前に、警官の格好をしたガイコツの幽霊が現れて…!? 兄妹のコンビで不思議な事件、出来事に挑む!! 摩訶不思議ミステリードラマ!!

■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 木々津克久/名探偵マーニー
木々津克久/ヘレンesp
【オススメ】 木々津克久/フランケン・ふらん


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM