【オススメ】 掛丸翔/少年ラケット


少年ラケット 1 (少年チャンピオン・コミックス)

■【オススメ】記憶をなくした少年を主人公とした卓球漫画。

卓球シーンから始まるが時は経ち2年後。12歳の主人公は野球部にいたが、 三振するわ捕球もできないわ。イチローという名がなくぞ、 と言われている。そんな彼は、昔の記憶が無い。 父を火事で失い、その衝撃なのか、記憶までなくしてしまったのだった。


何をしてもさっぱりな彼だが、ピンポンの音に魅せられる。 昔からよく知っているような気がして、思い出せはしないのだが、 しかし体は覚えている。そこに卓球最強校から遠征が。メンバーには、 主人公とかつて縁があり、彼のことを探している者もいた。


彼と出会うことで、主人公の生活が変わっていく話。 基本は卓球漫画であり、知られざる才能が発掘される系の話というスポーツ漫画の 典型ではあるが、そこに記憶喪失と自分の過去を皆知らない環境という ギミックを噛ませたのは珍しい。無茶な設定であるし暗くなっておかしくない話だが、 周囲を含めて暗さは感じさせないのは見事である。


この先、普通の卓球漫画になっていくのだろうし、 その際に主人公の設定は余計なものとなる可能性はあるが、 そこを一気にひっくり返す展開が用意されていることを望みたい。 とは言いつつ無理せず普通の卓球漫画を展開してくれれば楽しんで読みますので、 ほどほどに・・・。


【データ】
掛丸翔 (かけまるかける)
少年ラケット (しょうねんらけっと)
【初出情報】週刊少年チャンピオン(2015年) 【発行元/発売元】秋田書店 【レーベル】少年チャンピオン・コミックス 【発行日】2015(平成27)年9月15日初版発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→少年ラケット 1 (少年チャンピオン・コミックス)
記憶を失った少年・イチロー、そのイチローと2年前に再戦の約束をし、行方を追い続けたヨルゲン…。2人の少年の運命の再会をキッカケに、止まっていた“時間”が動き始める!! 世界最速の球技・卓球に青春を懸けた少年少女の物語が今、始まる!!




search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM