アズ/手品先輩


手品先輩(1) (ヤングマガジンコミックス)

■ミニマムな学園ものでちょいエロ。まぁ需要はあると思う。

入学先が全員が強制部活動という高校で困ってしまったのは 帰宅部志望だった主人公。運動部は動くのしんどいし先輩怖そう、 探すなら文化系、ということで探すのは「早く帰れて家でゲームできそうな適当でだらしないそんな部活・・・」ということで目が止まったのが「たのしい奇術部」だった。


そこにはカワイイが上がり症な先輩が。彼女の見せる奇術はあがっているせいかことごとく残念なものだった。しかし縄抜け実演なんかを見せようとして雁字搦めの緊縛状態になるなど男子には眼福な事態も多々。なんだかんだで彼女と行動をともにすることになる主人公なのだった。


というわけで。男女ふたりのバディもの。学校が舞台の割に、この2人以外はほとんど出てこないミニマムな世界に閉じた話となっている。女の子が無自覚で男の子がラッキースケベ状態になるというのも正直なんだかなぁ。加えて、この部は先輩と助手である主人公との2人しか出てこないので当然のごとく正式な部ではない。あれ?部活動は強制なのではなかったっけ?


とまぁ、適当すぎる話ではある。手品もあんまり出てこない。この手かずの少なさはどうだろう。そこは頑張ってくれないと、と思いつつ、先輩がこうもできないとレパートリーを増やしようもないか。 とはいえまぁ可愛い絵ではあるので需要はあるのだろう。萌え系4コマにテイストは近く、つまり内容なんてないが、まぁこれはこれとして。


【データ】
アズ
手品先輩
【発行元/発売元】講談社 【発行日】2016(平成28)年8月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★
■購入:
amazon→手品先輩(1) (ヤングマガジンコミックス)
「ボクは出会ってしまった…、カワイイけど“ヘンな”先輩に!」手品好きなのに、アガリ症のせいで失敗率100%の先輩の姿は時にカワイくて、時にちょっとエッチで、目が離せないんです。連載開始以来、各所で話題沸騰の面白くって、いろいろあやうい手品ショートGAGついに単行本化!  文化部系最終兵器ヒロイン、ここに誕生!!


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM